VOL.034 自閉症の子と動物園

スポンサーリンク

動物園の楽しみ方

予定とはちょっと違う

自分の子供の頃をイメージすると、ことごとく異なる面を見せてくれます。

子供の頃の動物園はワクワクして楽しいところ。動物達を見てテンションが上がりました。
ライオンなどの肉食獣を見てカッコいいな、猿はなんであんな高いところが平気なんだろ、とか興味の対象が無数にある場所でした。

へーすけの場合はちょっと違います。

ライオン<階段

動物達のところは、スタコラと通り抜けます。

止まるところは、階段。

階段を登っては、降りるを繰り返す。

満面の笑みで。

どこにでも階段なんてあるんですけど(ー ー;)

それに付き合い、上り下り。

以外といい運動です。

しかし長い…夏に30分くらいこれに付き合ってると結構ウンザリ(-_-)

動物園で階段って・・・

彼の順位は

階段>昼ごはん>動物

動物のDVDは喜んで見ているけど、実物はそうでもないと言うのが謎です。

階段が好きでも問題はない

鳴き声や匂い

動物達の鳴き声や匂いで苦手なところがあるのではないか、と想像できるのですが、実際のところはわかりません。そもそも初めて行く所は怖がるので、原因の特定が難しい事があります。何度も何度も通って少し怖がる原因を理解します。

鳴き声や匂いは多分苦手

本人に聞いても『怖いから』のみ。

怖いから・・・

どこが『怖い』かは説明できません。

自分も、馬牛系の畜舎の匂いは苦手です。それでも動物への興味の方が勝っていたんですけどね。

子は子、親は親、別々の生き物だと意識させられることが多いです。

現在は動物園自体は好きでもないけど嫌いじゃないみたいです。

階段とラーメンとフライドポテトがあるから。

年1回以上は行ってると、途中で象を見たり、ペンギンを見たり、弱いながらも興味を示すので、暇つぶしの散歩として動物園に行きます。

彼の散歩道には、たまたま変わった動物がいます。

興味に偏りがある

自閉症の子供たちの多くは、興味を持つジャンルに偏りが見られます。特定のものに興味を持ちますが、それ以外に全く関心を向けないということが多々あります。興味を持ったことを限定的に繰返し行う。そういう特性です。

今回の動物園は最たるもので、階段に強い興味はありますが、動物にはそこまで興味はない。親としてはどうしても動物を見てほしくはなりますけど、こればかりは仕方がありませんね。

メリット

興味を持ったものに対しては、驚異的な力を発揮することもあります。自閉症であっても高度の計算式を解いたり、ピアノで難しい曲を弾けたりする、極一部ではありますが、そういった能力を持っている方は実際にいるようです。我が子は普通ですけど。ただ普通と言っても、やはり興味のある地図などを正確に暗記していたり、マニアックな電車の名前を憶えていることもあります。文章を極力排除した計算能力は障害のない普通の子供と同等以上力を発揮することもあります。興味のある部分をより伸ばす方向で育児に係ると結果的に子供の成長に良い影響があると思います。

デメリット

興味のないことには見向きもしないことがかなりあります。それでも生活する上で必要なことは結構あります。興味のないことと生活上必要なことが重なってしまうとかなり大変でしょう。なんせ、言っても聞かないどころ癇癪を起して怒ったり暴れたりする子供もいます。更に自閉症の特性が強く出ている場合は対応するのに保護者のエネルギーが相当必要で多大なストレスと戦いながら生活することになります。

大きな期待ではなく少しずつ積み上げる

分かってはいても、なんで動物園で動物を見ないのか、なぜ簡単な文章が読めないのか、なぜ勝手に駐車場を彷徨いあるくのか、なぜ親の願い通りに成長してくれないのか、心のどこかでそう思う部分はありますよね。そのたびに子供とともに立ち止まり、一緒に少しずつ階段を上っていかなければいけいないという事を思い出す必要があります。なかなか精神的には大変ですが。

動物園は障害者手帳で割引や無料になることがあります

VOL.022 自閉症の子供は興味に偏りがあることが多い
好きなものが共通することがは多いようです乗り物彼は生物系はあまり興味は無く、乗り物系が割と好きです。電車、機関車、自動車。ここまではなんか普通の子ですよね。機関車も機関車のD51という覚え方、自動車...
VOL.015 自閉症の子供の常同行動とこだわり
お店でちょっと目立つ行動大きな音は苦手保育園に入園した後ぐらいから徐々に、言葉も増えてきました。って言っても一年以上、平均から遅れていた気がするけど。イヤっ!おはよー。こんにちわ。おはよ~...
VOL.004 こどもを見る時間確保計画と自閉症スペクトラム障害
なんかうちの子ヘンだ。ヘンなことを実感すること、ヘンな部分に理由があること学ぶためには割と自分の時間が必要になります。自閉症って結構複雑です。
VOL.043 自閉症の子と水族館
魚への興味と暗がりへの恐怖3歳の頃3歳の頃は、よく見ていました。水槽の壁に手をつけ、中を見つめて目を輝かせていました。水族館は大丈夫そう。動物園と違って匂いがないのが良いのでしょうか。動物の鳴き声もしません。静かな...
VOL.011 聴覚過敏と遊園地
聴覚過敏って何なの?アンパンマンどころではなかった子供に人気者のアンパンマン !うちの子も割と好きでした。アンパンマンの遊園地。アンパンマンミュージアムに行って来ました。3歳頃だったと記憶してます。...

コメント

  1. […] VOL.034 自閉症の子と動物園動物園の楽しみ方予定とはちょっと違う自分の… VOL.028 自閉症の子供とペット(犬)の関係性②サイコパスな危険性へーすけは、注意力散漫で、いつもフラフラ部屋の中を飛びまわります。いつか、ぱんこを踏んでしまいそう。踏まないように気を付けてね!!うん。わかった。返事だけです。直ぐに、ぴょ…mirai-7.com2021.05.06 VOL.027 自閉症の子供とペット(魚)の関係性お魚を飼う何か好きなものを増やそう、興味のあるものを増やそう、ということで、お魚を飼いました。入口は ニモ と ドリー から水族館で、割と興味を持って見ていたのと、ニモとドリーは割と見てたので興味を持つかな〜と予想…mirai-7.com2021.05.05 VOL.025 自閉症の子供とペット(犬)の関係性へーすけ(息子)とぱんこ(犬)の場合仲良しではない3歳ごろ二人の関係理想:子供と犬が微笑ましく遊ぶイメージ現実:犬が歯を剥き出しで唸る(ガルルゥ)ぱんこ(犬)からすると、3歳ぐらいのへー…mirai-7.com2021.04.26 […]

  2. […] VOL.034 自閉症の子と動物園動物園の楽しみ方予定とはちょっと違う自分の… […]

タイトルとURLをコピーしました